2008年06月28日

トップアスリートのシューズ

日本陸上競技選手権大会がオリンピックの選考をかねて行われていて、珍しくTV放映もされている。
普段あまり陽の当たらない競技も、世の中の関心を引ければ良いのだが。

近くのミュージアムで小規模な応援展が開かれていて、トップアスリートのシーュズが展示されていた。

日本人に人気のある女子マラソンの、野口、渋井、土佐、そして高橋、弘山。何故か男子は藤田のみ。
真新しく意外に小さい野口と、苦労の跡を吸い込んだような渋井の靴。

120423s-.jpg


前日の10000Mであまり話題にもならずに置き去りにされたが、走る情熱を失わない弘山の靴。
そして、これからも栄光を捨てて走り続ける高橋の靴。

120446s-.jpg  120620s-.jpg
 
何故か、長距離系はアシックスの圧勝だ。

靴一つだが、競技者の過去と未来を鮮やかに見せている。
posted by 遊戯人 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 走る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。